ハト・カラス・ノラネコ等の有害鳥獣忌避剤なら エビオス株式会社
 
エビオス株式会社HOME EPA登録
製品データ








お問い合せ
会社案内
HOME>会社案内>会社沿革>
 
沿革
 
 

1989年1月

資本金500万円にて(有)広島県環境サービスを設立

1989年3月

アース環境サービス㈱と代行店契約を締結

1990年4月

本社を佐伯区海老町に移転

1992年4月

本社を佐伯区五日市中央3丁目に移転

2002年4月

ハト飛来防止用忌避剤「ハートジェル」を開発。
HTV「テレビ宣言にゅ~」でハートジェルが紹介される
2002年9月 全国にハートジェル販売・施工代理店展開を開始
2004年2月 RCCラジオ「本名正憲の今日もゴゴイチ」に弊社社長出演
HOME「Jステーション」でハートジェルの取材を受ける
RCC「ごじテレ」でハートジェルの取材を受ける

2004年10月

ハートジェルのEPA(米国環境省)の登録開始
2006年4月 伊藤忠商事㈱を通じ海外への販売準備開始

2006年8月

有限会社から株式会社に商号変更
2006年9月 野良猫用忌避剤「野良猫シャット」開発

2007年4月

社名を エビオス株式会社 に変更
2007年5月 EPA(米国環境省)への登録完了
2009年10月 韓国企業(株)日板Globalと業務提携
2010年2月 鳥類忌避剤「バードフリー」発売
有害動物忌避剤「アニマルブロック」発売
2010年6月 広島市佐伯区皆賀に移転し業務拡大