ハト・カラス・ノラネコ等の有害鳥獣忌避剤なら エビオス株式会社
 
エビオス株式会社HOME EPA登録
製品データ






お問い合せ
会社案内
HOMEニュースリリース
ニュースリリース
 
  掲載内容  
 
 

エビオスが韓国ベンチャーと提携

ハートジェル Drバッド 相互販売で市場拡大

 自社開発したハト飛来防止忌避剤「ハートジェル」を販売するエビオス(株)は、獣医博士5人が設立した韓国のベンチャー企業・JEON JIN BIOと業務提携し、2月を目途に環境に優しい鳥類忌避剤「ドクターバッド(韓国での商品名)」を発売するとともに、同社を起点に韓国や東南アジアでハートジェルの販売を開始する。
 両社の鳥を傷つけずに追い払うというコンセプトが一致したことから業務提携したもの。ドクターバッドは、ハートジェルと同じく鳥が嫌うベトベトしたジェル剤で、強い臭いと紫外線吸収剤がはいっているので海鳥やむく鳥などが異物と判断して近寄らないなどの特徴がある。使用方法は、特殊ハンガーについている受け皿にジェルを入れて吊るすなどで農業用地や鉄道関連施設など屋外での使用に適しており一方、ハートジェルは倉庫や工場など屋内に適しているので、両社では場所や施設に対応した販売で相乗効果が期待できるとしている。販売価格は4000円程度。
 すでにエビオスでは、昨年12月21日に代理店を集めてドクターバッドの説明会を開催しており、全国に約40社ある代理店網を活用しての発売に向けて準備を進めており、将来的にはハートジェルで営業展開する米国での販売も予定している。また、JJ BIOはシンガポールなどにも拠点をもっており、韓国や東南アジアでのハートジェルの販売も着々と準備を進めている。