ハト・カラス・ノラネコ等の有害鳥獣忌避剤なら エビオス株式会社
 
エビオス株式会社HOME EPA登録
製品データ







お問い合せ
会社案内
HOMETest monitor/テストモニター
 
Test monitor/テストモニター
 
野良猫シャットモニター体験記
   
 

階段① 
写真のように、
段ボールにコンクリートと同色のガムテープを貼って、
その上に野良猫シャットを施工しました。

階段② 
階段を昇らせない為に、1段目の手前に
幅広く多めに野良猫シャットを施工しました。

階段③ 
猫の昇りやすい階段が出たらいけない為、
①・②・③階段同じ条件に施工しました。

でも猫は、またいで上階に昇っていました。

階段入口から見た野良猫シャット施工法。

駐輪場の壁際によくフンをするので
野良猫シャットを舗装に直に施工しました。
(人が踏む恐れがない為)

上の写真と同様中央部茶色い部分が
フンの跡です。
フンの手前に野良猫シャットを施工しました。


野良猫シャットを施工した駐輪場は、
フンをしなくなりました。

左の写真は、
駐輪場の野良猫シャットの施工法を
見やすく写した写真です。

駐輪場横の猫が良く通る所に、
野良猫シャットを施工しました。
この場所で、猫が野良猫シャットを踏みました。

駐輪場上の倉庫に野良猫シャットを施工しました。この通路に多くのフンがしてあります。

上の写真の箇所に施工後、
猫が踏んだ跡を写した写真です。

猫の通り道になっている左の写真の箇所に野良猫シャットを施工しましたが、
猫がまたいで通った為、右写真部分まで施工範囲を延長しました。
ここでも、猫は野良猫シャットを踏みました。

   

階段の1段目手前に施工しましたが
効果が得られなかった為、
猫の死角になる踊り場手前の段鼻に施工してみました。
逆に人に見えやすいように段ボールに目立った色のテープを貼り施工してみました。

①②③階段で同じように施工し
思った通り猫が施工に気づかず、
野良猫シャットを踏みました。

その後、階段で猫がフンをしなくなりました。

駐車場車の下での施工では、
なかなか良い効果は得られませんでした。

猫の良く通りそうなアパート敷地外にも
施工してみました。
(ポール下コンクリート部分)

   

この2匹以外に、もう数匹の猫がエサを貰いにこの場所に集まります。
(アパート前の個人宅前)